干し野菜で冬も便秘知らず

一般的に、野菜には多くの食物繊維が含まれているので、便秘解消には有効な食材と言われています。

中でも、切り干し大根などの干し野菜は、特に食物繊維が多いと思います。

干し野菜は長期保存が可能です。

しかも、常温で保存できる優れた野菜です。

水に戻すと、かなり増えるのでたくさんの野菜の保存が可能です。

それに、干したほうが栄養価が高まるとも言われています。

さらに、食物繊維が豊富ならば、便秘解消にもぜひ、利用したい野菜です。

これから冬に向かいます。

冬は野菜不足になりがちです。

野菜は保存用としては、漬けものがあります。

漬けものは塩分が高いので、大量に食べることが難しいところもあります。

しかし、干し野菜は水に戻せば、味付けは自由自在です。

冬場の野菜不足の時にこそ、たくさん摂りたい野菜です。

それに、干し野菜は太陽をたくさん浴びています。

日照不足を補うためにも、干し野菜は有効な食材と言えるでしょう。

干し野菜をたくさん食べて、冬も便秘解消で、健康な日々を送りたいものです。

便秘改善 サプリ おすすめ 乳酸菌 ランキング